ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥100円税込 期間・回数無制限両ワキ+Vライン
ミュゼプラチナムの評判まとめ

ミュゼプラチナムに関するクチコミ(88件)の66%(58件)が「○:良い」と評価

ミュゼプラチナム公式ページへ

脱毛サロンRiNRiN

リンリンの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥9,800円税別(4回)、¥12,800円税別(8回)、¥15,800円税別(12回)Vライン 他(Oライン/Vライン/Iライン 他3部位から選択)
リンリンの評判まとめ

リンリンに関するクチコミ(74件)の74%(55件)が「○:良い」と評価

リンリン公式ページへ

ディオーネの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
¥5,400円税込(1回)、¥77,760円税込(6回)、¥129,600円税込(12回)Vライン 他(Oライン+Vライン+Iライン)
ディオーネの評判まとめ

-

ディオーネ公式ページへ

一宮 脱毛コラム

一宮でVラインの毛をお手入れできる脱毛エステを調べてます。
やっぱり駅から近い脱毛エステが一番!
一宮でVライン脱毛メニューの脱毛サロンを迷っている方に読んでもらたら幸いですね。
ミュゼプラチナムは名鉄百貨店一宮店:名鉄名古屋本線 名鉄一宮駅徒歩0分です。
ディオーネだと安城店:名鉄西尾線 北安城駅徒歩6分のアクセス。
リンリンについては一宮店:東海道本線 稲沢駅徒歩8分というアクセス。


Vライン脱毛で通うならジェルを塗るかが気になりますよね。
脱毛エステのHPでの記載内容を備忘のため書いておきます。

ミュゼプラチナムの記載は「仕上げに、プラセンタエキスを配合した美肌・保湿ジェルでうるおいをプラス。脱毛だけではなく、同時に肌をやさしくトリートメントします。※専用ジェルは無料です。追加料金を頂くことはありません。」と書かれてました。
ディオーネのHPには「ホットジェルを使用。寒さに震えること無く、年中快適に脱毛していただけます。」と書かれてました。
リンリンのHPの記載は「どうしてジェルを使わなくていいの? → 最新のジェル不要のマシーンだからです。本来ジェルの役目は機械から出るお肌への有害な波長をカットするためのものですが、RINRINが使用している機械は、ジェルの役目となる有害な波長をカットするフィルターがついているのでジェルを使わなくてもいいのです!!」となっています。


なんだかんだいっても低価格の脱毛エステが一番ですよね。
Vラインの脱毛メニューが比較的料金が安い脱毛エステかを比較しました。
1番目に安いのはミュゼプラチナムのプランのようです。 
2番目に低価格なのはリンリンのようです。 
3番目に低価格なのはディオーネのコースみたいです。 

やっぱり料金は大事なのでミュゼプラチナムに行ってみるのがいいかな。 

一宮脱毛ランキング4位〜